カテゴリー: 社会貢献

  • 秋の「旗の波運動」を実施いたしました。

    2016年09月27日

     

     

    秋の全国交通安全運動が9月21日から30日までを期間として実施されています。
    当社でも期間中毎日、朝礼終了後に本社勤務の役職員が国道沿いに整列して啓発運動を実施し、ドライバーに対して安全運転を呼びかけました。この活動が交通事故の減少に少しでも役立てばとの思いです。

     

    新聞記事はこちら

  • 高校生の就職に対して、支援活動を行いました。

    2016年06月20日

     

     

    6月20日、渡島教育局が主催する高校就職支援マッチング事業に協力いたしました。
    当日は、管内の高校生13名に対し建設業の仕事内容と魅力を説明し、現場見学も行いました。これからも1人でも多く建設業に興味を持っていただけるように、この事業に協力していきたいと考えております。

     

    新聞記事はこちら

  • 献血に協力いたしました。

    2016年05月17日

     

     

    5月17日(火) 移動献血車による献血が本社駐車場において行われました。
    当日は、社内にて業務している職員約20名の参加で献血に協力いたしました。輸血を必要としている患者様の尊い生命を救うために、少しでも役に立つように今後も継続していきたいと考えております。

  • 春の"旗の波運動"を実施いたしました。

    2016年04月06日

     

     

    弊社は、4月6日朝「春の全国交通安全運動期間」に合わせて毎年行っている“旗の波運動”を行いました。

    この運動は、安全旗を手に安全運転の重要性を訴えるもので、今年で7年目となります。この日は、出勤時間帯の8時30分より役職員30人余りが本社前の国道227号沿いでスピードダウンを呼びかけました。

     

    新聞記事はこちら

  • 学校教育向上のために函館市に寄付

    2016年03月24日

     

     

    弊社は今年3月で創業90周年を迎えたことを記念し、函館市内学生の学習環境充実を図るために、3月24日函館市役所を訪れ、寄付を行いました。
    同日、堀岡社長らが「函館の将来を担う子供たちの学力向上を目指して欲しい」との思いから、工藤寿樹市長に目録を手渡しました。工藤市長より、「新年度事業に大切に使わせていただく」との謝辞を頂き、感謝状を受け取りました。

     

     

    新聞記事はこちら

  • 冬の交通安全運動が行われています。

    2015年11月11日

     

    11月11日(水)から11月20日(金)までの10日間にわたり、冬の交通安全運動が実施されております。
    運動の重点として、高齢者の交通事故防止・凍結路面等のスリップによる交通事故防止・飲酒運転の根絶の3つが掲げられています。当社でも運動期間中、朝礼終了後に本社前の国道227号において、役職員が黄色の交通安全旗を掲げて通行車両へ交通安全の呼び掛けを行っております。

  • 高校生保護者向け企業見学会

    2015年10月31日

     

     

    10月31日、松本組本社において高校生の保護者を対象とした企業見学会を行いました。見学会の趣旨は、建設業の事業内容や仕事の魅力を保護者に理解していただくためのもので、道教育庁渡島教育局が行う職業促進マッチング事業の一環として実施されました。
    この日は、大越専務から「建設業は物づくりと防災の両面を担っている」との話の後、小坂財務部長・川合土木部長からそれぞれ「求められる人材」や「建設業の魅力と仕事の概要説明」が行われ、参加されたご父兄は熱心に聞き入っていました。
    今後も継続的に“建設業の魅力”を道南より発信し続けたいと考えています。

     

    新聞記事はこちら

  • 献血に協力

    2015年10月12日

     

     

    当社では、北海道赤十字献血センター函館事業所が実施している献血車による献血に、毎年 春・秋に協力させていただいております。
    今年の秋も10月13日に当社駐車場に献血車が訪れ、献血が実施されました。現在特に400mlの血液が不足しているとのことで協力要請をいただき、献血者の多くが400mlの献血を行いました。

PAGE TOP