カテゴリー: その他

  • 空港道路全線開通

    2021年03月30日

     

     3月28日午後3時、函館開発建設部が事業を進めてきた新外環状道路空港道路の赤川IC~函館空港IC7.6㎞が開通しました。これに先立ち、渡島総合振興局で関係者により開通式が挙行され、当社から大越社長が出席しました。

     

     

     開通区間ではお祝いの花火とともに式典出席者による通り初めが行われました。今回の開通により函館新道、函館江差自動車道と函館空港が直結され、函館ジャンクションから空港まで約20分短縮されます。空港、港湾、新幹線が高速道路網でより強く結ばれ物流や観光に貢献するとともに、産業道路などの市内の渋滞が緩和され、通勤、通学、通院など様々な市民生活も便利になります。

     

    「令和2年度施工 函館新外環状道路 函館市 日吉改良工事」

     

     当社も開通区間においてi-Constructionなどの最新技術を活用により、平成29年度には「 函館新外環状道路 函館滝沢改良工事」で、令和元年度には「函館新外環状道路 函館市 日吉西改良工事」で北海道開発局長賞を受賞するなど、安全で快適な道路の早期供用に貢献できました。

     引き続き、技術力の向上に努め、建設工事を通じて社会に貢献してまいります。

     

  • クリスマスイルミネーション

    2020年12月01日

     

     

     12月に入り、今年も残すところ1カ月となりました。当社ではクリスマスに合わせ、本社勤務の職員が社屋入り口フェンスにイルミネーションの飾り付けをしました。新型コロナウイルスの話題で気分が沈みがちな毎日ですが、ライトアップで少しでも明るい気持ちになれるひとときを過ごして頂けたらとの思いです。

     

     

  • 「おかずデリバリー」「夕飯のおかず」が配達されました。

    2020年06月08日

     

     

     函館市主催の「おいしい函館応援団」企画内、「おかずデリバリー」に当社も参加させて頂いております。

    6月5日(金)、第一弾 本社勤務職員分の「夕飯のおかず」が配達されました。一週間後の12日(金)には、現業部職員分の料理が配達されます。【おいしい函館応援団 関連記事】

     

      

     

      

     

    【函館新聞6.6】記事はこちら

     

  • 大型起重機船が函館港に入港しました。

    2020年06月04日

     

     函館港若松地区のクルーズ船岸壁工事のため、国内最大級の4,000t吊り起重機船が函館港に入港しました。6月2日から4日にかけて、岸壁の上部工となる受梁ブロック(重さ495t)を鋼管杭の上に設置しました。海上作業で揺れ動く受梁ブロックを職員と協力会社の皆さんが一丸となり、チームワーク良く据え付けることが出来ました。現場では達成感と”ほっと一安心”で笑顔が溢れました。
     弊社では、新型コロナウイルスが早期に終息し、みんなが沢山の笑顔になれるよう願っております。

     

     

    【北海道新聞6.3】記事はこちら

    【函館新聞6.3】記事はこちら

    【北海道建設新聞6.4】記事はこちら

    【北海道通信6.4】記事はこちら

     

  • 「おいしい函館 応援団」に参加します。

    2020年05月19日

     

     函館市は、新型コロナウイルスの感染拡大により、影響を受けている市内の飲食店等を支援するため、「おいしい函館応援団」の取組みを行っています。
     当社も、福利厚生として、全社員を対象に「夕飯のおかず」を届けていただける、おいしい函館応援団企画内「おかずデリバリー」に参加致します。プロの味を自宅で楽しんで、街の飲食業界が少しでも元気になれる一助となれば幸いです。

     

     ←クリック 当社も応援しております!

     

  • 北海道水産土木技術研修会に出席しました。

    2020年01月29日

     

     

     1月23日(木)、(一社)北海道水産土木協会主催の令和元年度北海道水産土木技術研修会が札幌センチュリーロイヤルホテルにて開催されました。当日は、講師として、弊社 長谷川工事長が「噴火湾周辺地区鹿部増殖場造成工事」についての工事報告等を行いました。

  • 建設産業女性活躍セミナーに参加しました。

    2019年11月21日

      

     

     11月5日(火)、北海道建設部主催の建設産業女性活躍セミナーが開催されました。
    弊社 小坂専務が講師として会社の取組事例を紹介し、今年入社した土木部 近藤ひなた技術員が体験談をお話しさせていただきました。
     建設産業における担い手の確保として、女性が技術者・技能者として活躍できるよう、女性の積極的な採用や働き続けられる職場づくりを目的とした意見交換も行われました。

     

    【北海道建設新聞11.7】記事はこちら

    【北海道通信11.7】記事はこちら

    【函館新聞11.8】記事はこちら

  • 第11回函館ペリーボート競漕に参加しました。

    2019年08月02日

     

     

     

     

    7月28日(日)、函館開港150周年記念事業、函館港まつりの協賛イベント「第11回函館ペリーボート競漕」に今年も“チームマツモト”が参加しました。

    総勢60チームでの熱い戦いが繰り広げられ、ドラの音と漕ぎ手の掛け声、大きな声援と拍手、気温も上がり本格的な夏の到来を告げてくれるイベントになりました。

     

     

    詳しいトーナメント結果は公式サイトをご覧ください。

     

     

     

  • クルーズ船が初寄港

    2019年04月17日

     

     

    当社が一部施工し、暫定供用を迎えた函館港若松岸壁に16日、第一船としてクルーズ船「アザマラ・クエスト」が初寄港しました。全長181m、総トン数約3万トンの大型クルーズ船です。

    観光客の皆様には、クルーズ船にふさわしい、ゆったりとした散策により、函館の魅力を存分に楽しんで頂きたいですね。

     

  • 「健康事業所宣言」を行いました。

    2019年03月11日

     

    この度、協会けんぽ北海道支部が取り組んでいる「健康事業所宣言」にエントリーしました。これは、従業員の健康を経営上の重要課題と認識し、具体的な取組内容を定めている企業に宣言証を授与して取組を支援する制度です。
    弊社では、全社員が心身ともに健康で安心して働ける職場を目指して、健康づくりへの取組みを積極的に行ってまいります。

     

PAGE TOP